So-net無料ブログ作成
検索選択

ユニクロフリースキャンペーンに川邉が登場! [紹介]

ユニクロさんの「1000人未来の声プロジェクト」に川邉が登場しています。

ユニクロのフリース、20周年未来の声プロジェクトで58番目に高畠ワイナリーとしてエントリーした川邉が登場しました。

IMG_7317.JPG

「たとえ100歳になっても、フリースを着て現役として、ワイン造りの現場に居られる様、フレッシュでいたい。」とコメントしております。

サイトは、こちら↓
ご興味のある方は、チェックしてみてくださいね。

https://campaign.uniqlo.com/fleece/2014/


にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村






「おさんぽジャパン」 [紹介]

「おさんぽジャパン」3月4日放送分で高畠ワイナリーが紹介されました。

川邉がアテンドし、ワイナリーの地下室へ国分さんをご案内しました。
樽からシャルドネ・ナイトハーベストのテイスティングをして頂きました。
流石お料理番組のMCをされているだけあって「うまい!」の表情に川邉もほころびました。

おさんぽ.jpg


You tubeでも見れるようですのでご覧になりたい方は、宜しかったらチェックしてみてください。

http://www.youtube.com/watch?v=8OsrT6yC2Hc

にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
にほんブログ村

「神の雫」39巻 [紹介]

モーニングに掲載されている「神の雫」39巻日本ワイン編が単行本として発売されました。

神の雫.jpg

川邉は、106ページに載っております。 よろしかったら見てくださいね!

にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

内閣総理大臣主催の晩餐会 [紹介]

2013年3月7日 IOC評価委員を招いた内閣総理大臣主催の晩餐会が、迎賓館にて行われ、そこで高畠ワインの「シャルドネナイトハーベスト」が使われました。

この「ナイトハーベスト」は、川邉のアメリカ時代の技術をふるに活用して造った渾身のワインです。都内の三ツ星レストランにも使用されておりとても評価が高い一品です。


ナイトハーベスト.JPG


ご興味のある方は、こちらをご確認下さい↓
http://takahata-wine.shop-pro.jp/?pid=51408868

関連記事として山形新聞にも掲載されております。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130309-00000292-yamagata-l06

にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

「酒のひろせ」さんに訪問しました。 [紹介]

1月14日、高畠ワインをお取り扱いして頂いている岐阜市の「酒のひろせ」さんにお寄りしました。

image.jpg


オーストラリアワインを多数お取り扱いの他、フランス、スペイン、イタリアのワインがずらり。 高畠ワインも日本ワインコーナーに置いて頂いておりました!

嘉のスパークリングシャルドネ
2011 ベリーズブレンド
高畠メルロー&カベルネソービニヨン
などです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

お店の雰囲気もよく、ワインも日本酒も大切にされている!って感じがとても伝わってきました。

この『売場での酒に対する思いやり』が我々の『造り場での酒に対する思い入れ』と融合し買って下さるお客様のもとに高い品質をお届けできるものと信じています。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
(☆〜☆は、川邉フェイスブックコメントより)

image.jpg

お近くの方は、是非お立ち寄り下さいね。

お店のサイトは、こちら↓

http://www.yanaizu.com/



にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

IWSC(International Wine and Spirit Competition)2012 [紹介]

IWSC(International Wine and Spirit Competition)2012で川邉のワインが入賞しました!

IWSCとは、インターナショナルワイン&スピリッツコンペティションの略です。IWSCは1969年にイギリスではじまった世界の最高のワイン、スピリッツおよびリキュールを紹介する事を目的としている品評会です。
審査方法は、「ブラインドテイスティング」と「化学的および微生物上の分析」の厳しい2ステージとなります。
テクニカル&ジャッジの最高責任者はフィリップ・グッドバンドMW氏。


入賞したのは、2アイテムです♪
高畠ワインシャルドネナイトハーベスト2010 銀賞

r_2009_night.gif

「美味しさを巧くとらえる夜間に収穫された葡萄は入念に搾汁後、伝統的製法により、フレンチオークの木樽で醗酵・熟成され、シャルドネのもつポテンシャルを放つスタイルのワインに醸されました。熟した林檎、桜桃を思わせる果実感にへーゼルナッツ、スモーク、トーストのフレーバーが幾重にもあわさる奥行ある味わい
・・・・・・・高畠ワイナリーのHPより抜粋


高畠ワインシャルドネ バリック 2009 銅賞

r_2010_b_chd.jpg

「複数の異なるフレンチオークの樫樽を用いた樽熟成は延べ17ヶ月間におよび、伝統的なブルゴーニュの白ワインでの長期熟成方法を模しており、果実と樽の絶妙なバランスを生みだしております。ブドウ本来のリンゴ酸を乳酸に換える、マロラクティック醗酵を行うことで、もう一段上のグレードを感じる風味がワインに加わり、そのなかで完熟したぶどうの果実感に、新樽からくるトースト、バニラ、ナッツに表現される心地よい香りを放ちます。プレミアムワインに求められる、香り、味、含み感、余韻でのフレーバーの質と量における一貫性が十二分に感じられる上品なワイン」・・・・・・・高畠ワイナリーのHPより抜粋

☆高畠シャルドネ樽発酵ナイトハーベストは、「日本で飲もう最高のワイン」2012で愛好家が選んだゴールドに輝きました☆


IWSCのリンクはこちら⇒http://www.iwsc.net/search2012/wine

高畠ワインのオンラインショップはこちら⇒http://takahata-wine.shop-pro.jp/

日本で飲もう最高のワインのサイトはこちら⇒http://www.best-wine.jp/result2012_01.html


にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

醸造家川邉久之について [紹介]

このブログでワインを初歩から教えてくれるのは、カリフォルニア・ナパバレーで日本人として初めてワインメーカー(ワイン醸造家)になりその地で15年活躍した川邉久之です。彼はその長い経験から作り手としてのカリフォルニアワインを日本で一番知る人物だと言われており、帰国後はワイン醸造コンサルタント・醸造専門学校講師・ワイン品評会審査員など多方面で活躍しています。現在は高畠ワイナリー醸造責任者

名古屋市生まれ。東京農業大学醸造学科卒業。

資格など
葡萄酒技術研究会認定 エノログ(ワイン醸造技術管理士)
葡萄酒技術研究会理事
英国Wine & Spirit Education Trust (WSET) Advanced 取得

日本での受賞歴など

2007年 Japan Wine Challenge 最優秀日本人審査委員賞 受賞
2008年 Master of Wine セミナー受講(オーストラリア)
2010年~高畠ワイナリー醸造責任者となり多数の賞を受賞
2011年 2008高畠Classique メルロー&カベルネ金賞受賞

Hisa Australia 009.jpg
(Japan Wine Challengeの授賞式、高円宮様と記念撮影)

ワインセミナーなど
2008年7月 第24回環境変化とワイン醸造
        *オーストラリアのワイン醸造*
2010年6月 山形高畠ワイナリー&ラ・ロシェル山王
        *ワインと料理の素敵な出会い*
目標
「ブドウとワインを育て、人と技術を育て、市場と消費者を育てる」という大切な指名を担える"Wine Grower" としての概念を胸に抱くとともに"Wine Business"における己と公の発展を心がけ歩みたい。

趣味は写真オーディオ

にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
にほんブログ村

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。